« お宝、いただきました。 | トップページ | とにもかくにも、ありがとうございます!!!!! »

さしまの夏祭り イバライガーRショーに行ってきました。

気がつけばもう8月。

この夏休み、カレンダーにはたくさん遊び予定が書き込まれておりますが、この週末も心おきなく遊ぶため、金曜日のうちに本業の方をがんばって一段落させました。

 

      と ・ こ ・ ろ ・ が !

 

ダメ出しされて、また図案から練り直しだよ・・・・・。

                                   _| ̄|○

 
 

かなりヤバイ状況に追い込まれておりますが、こんな遊んでいる場合じゃない時に、第37回坂東市さしまの夏まつりに行ってきました。

 

だって、だって、だって!

イバライガーRショー があるんだもん!!

 

ここのところ、ず〜っとイバライガーに会えなくて泣き暮れていた私ですが、この日が近づくにつれて、気がつくと顔がニヤニヤしているくらい楽しみにしていたのに、イバライガーに会えなかったら元気が出ないぞ!
なんたって、イバライガーは元気の素ですから。

 
 
 

というわけで、さしまの夏まつり。

 

Sashima1  

 
 

ステージが3カ所に設けられていて、イバライガーショーはそのうち2カ所で行われるそう。

帰りがちょっと遅くなっちゃうけど、久しぶりで楽しみにしていたことだし、こりゃあ、両方観てからじゃないと帰れません。
とりあえず本業の方は忘れて、おもいっきり楽しむことにしましょう。

早めに会場に到着したので、屋台のたこ焼きを食べたり、地元の方々のステージを観たりしつつ、その時を待ちます。

 

そしていよいよ、イバライガーRショー!

最初に登場したのは、もちろんイモライガー!!

 
 

Sashima2  

 
 
 

今回は、ゴミのポイ捨てのお話。

イモライガー、フランクフルトを食べながらの登場ですが、食べ終わったゴミをポイ捨てしてしまい、その悪い心がジャークを呼んでしまいます。 

そこに登場!イバライガーR!!

 

 

Sashima3  

 
 
 

久しぶりのイバライガー。

かっこよすぎて涙が出そうですよ。  つД`)・゚・。・゚゚・*:.。

今回は時間が短いせいか、ピンチに陥ることなくジャークを撃退したイバライガーR。

その後、主題歌の振り付けをイバライガーRが教えてくれましたが、さすがにもう小さなお子さまではない子ども達は恥ずかしいようで、席に座ったまま小さく踊っていました。
子ども達が小さいうちにイバライガーがいてくれたら、間違いなく私も一緒に踊ってたんだけどなぁ。

 

最初のショーが終わった後、次のショーまで何しようね?という話をしていたら、なんとイバライガー&イモライガー、そしてジャークの方々が!

どうやらこのまま次の会場まで歩いて行くようです。

子ども達に囲まれているイバライガーR、あまり時間がなさそうなので、握手も遠慮して少し離れた所から眺めておりましたが、子ども達、いつの間にやらイバライガーさんとイモライガーさんからサインをいただいているじゃないですか!   Σ(;・∀・)

 

 

  すみませんっっっ!!!

  いや、ほんっっとーに
すみません!!!!!

 
 

確かにサインほしかったけどね。
でも、とっても時間がなさそうだったのに。
なんとも申し訳ございません!

しかし、この時いただいたイモライガーさんのサイン。
実は、イモライガーとしてのサインは初めてだったそうです。

そりゃあ、記念すべきお宝です!
大切にしますね。

そして、次の会場までイモライガーさんにぴったりとついて行く子ども達。
ストーカー行為も、迷惑にならない程度にしておくんだぞ。(←?)

 

 

Sashima4  

 
 
 
 

だんだん空も暗くなってきた頃、次の会場でのショーが始まりました。

最初のステージは、あまり小さなお子さまが集まってきていないように感じましたが、こちらでは最前列で小さなお子さま達が目をキラキラさせながら、ショーが始まるのを今か今かと待っていました。
イバライガーを呼ぶ声も、やはり小さなお子さまがいる方が元気いっぱいですから。
私も恥ずかしいのをこらえて、声だししていましたけどね。

一番前でも、はじっこの方なら小さなお子さまじゃなくても迷惑じゃないかな?と思い、一番はじっこに座っていましたが、スピーカーが真横にあったので、うるさいのなんの。
夫が体を張ってガードしていましたが、これなら後ろで立ち見の方がよかったかなぁ。

なにはともあれ、2回目のショー。

 

 

Sashima5  

 
 
 

内容は1回目と同じでしたが、違うのは子ども達の反応

ジャークが出てくると、怖がって逃げるちびっ子が続出です。

いやぁ、微笑ましいですねぇ。
うちの子ども達にもあんな頃が・・・・・・・・ なかったよ。

平気で最前列でヒーローショーを観てましたねぇ。
当時もあっちこっち頻繁に観に行っていたから、慣れていたのかもしれないけど。

イバライガーが活躍するシーンでは、隣にいらっしゃったお父さんが、「かっこいいなぁ・・・」とボソッとひとこと。

わかってるね!お父さん!!
さすがだよ、お父さん!!!

この家族が、リピーターになってくれるのを願わずにはいられません。

 
 

そしてショーを2回も堪能した後、グッズを買いに行きました。

もともとCDは買うつもりだったけど、今日はCDにサインしてくれないのかなぁ。
さっき色紙にサインしてもらったから、またお願いするのも図々しいし。

と思っていると、「グッズを買ってくださった方には、サインを書きます」とのこと。

 

 

買います!買います!!

買わせてもらいます!!!


というより、

ぜひ 買わせて下さい!!!!!

 
 

うわぁ〜い♪
またサインもらっちゃった♪
今日はお宝いっぱいだな〜。

「ポストカードも買ったら、またサインしてもらえるのかなぁ?」などと、これまた図々しいことをもそもそ話していると、それを聞いていたスタッフの方、「サインしますよ。」とおっしゃってくださいました。

 

買わせて下さい!お願いします!!!!!

 

長男にポストカードをひとつだけ買ってくるように言ったのに、ふたつも買ってきてしまいましたが、いいよ、いいよ。
なんたって、サイン入りなんだから。

 

 

盆踊りを踊る、イバライガーR。 ↓

 

Sashima6  

 
 
 

その後、若者達と写真撮影をしているイバライガーRを遠くからながめつつ、後ろ髪をひかれる思いで帰ることにしましたが、子ども達は「最後にまた握手してくる!」と、何度目かの握手を求めに行きました。

いいなぁ。
子どもの特権だよなぁ。
あんまりいい大人が、何度も何度も握手を求めるのもなんとも迷惑な話だし。
そりゃあ、2回ほど握手してもらったけどさ。(←それで十分なのでは!?)

終始、浮かれっぱなしの私ですが、駐車場までの暗い道のり、まわりに人がいないのをいいことに、次男と手をつないでスキップしちゃいました。
そのせいで、かなり疲れましたよ。
スキップがこんなに疲れるものだったなんて。
体力ないなぁ。

 
 

本当に夢のようなひとときを過ごさせていただきました
一晩たって、あれは本当に夢だったんじゃないかと思いましたが、夢ではない証拠に お宝の山が!

 

 
 

Sashima7  

 
 

今日、額を買ってこなくちゃ。

なんたって、家宝ですから!

 
 

んもう、昨日は大満足で、行った甲斐があったというものです。

 
 

  ただ・・・・・

 

  別れる時のあいさつが

  イバイバイ っていうのはどうかと思います。

 
 
 
 
 

イバライガーRさん、イモライガーさん、そしてスタッフの方々。
本当にありがとうございました。

ご迷惑でしょうが、また必ずお伺いさせていただきますね。

 

 

                    イヤだと言われても行きますよ〜。ふっふっふっふっふ。

  
  

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 茨城情報へ
にほんブログ村

|

« お宝、いただきました。 | トップページ | とにもかくにも、ありがとうございます!!!!! »

イバライガー」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« お宝、いただきました。 | トップページ | とにもかくにも、ありがとうございます!!!!! »