« つくばフェスティバル2009 | トップページ | 郷土工芸品展にて »

日本自動車研究所 一般公開2009

先日、IHP(イバラキヒーロープロジェクト)のしょうさんから教えていただいた、日本自動車研究所の一般公開。

他に入っていた予定を早めに切り上げて、午後から行ってきました♪
本当はイベント関係は、朝いちばんで行った方が楽しいんですけどね。

 
 

自動車研究所の一般公開といえば、実車衝突実験

去年は出遅れたために、あまりよく見えない後方からの見学だったので、今回はなんとしても早めに行かなくては。

少し離れた実験場に行くため、巡回バスの停留所で並んでいると、次男が突然、「イバライガーだ!」と叫びました。

 

おぉっ!
向こうから歩いてくるのは、まさしくイバライガーR!!!

回りにはイバライガーTシャツを着たスタッフらしき方が数人いらっしゃいましたが、あの中にしょうさんが?

「しょうさんですか?」と聞いてみるのもこっ恥ずかしいので、とりあえずお約束の握手&撮影をしていただきました。
もちろん、私も握手してもらいましたよ。

んもう、あのクオリティの高さとウエストの締まり具合にメロメロです。
あまりこんなことばかり言っていると、私のこのエレガントマダムのイメージにヒビがはいりそうですが。

一度、「奥様限定イバライガーRとデートしよう!抽選で1名様ご招待」企画なんかやってくれないかな〜なんて思っている私は、イメージにヒビどころか、かなりあやしい人に成り下がっています。

 

 

Jari1

 

 

 

さて、イバライガーRに会っていい気分になった後は、実車衝突実験です。
今回は、3台の玉突き事故の設定です。

 

停車している一台の車。

 

Jari2

 

 

 

そこに車が突っこみます。

 

Jari3

 

 

 

そして更にもう1台が。

 

Jari4

 

 

 

エアバッグの焦げ臭い匂いが充満します。

突っこんだ車の前方は、前の車の下に入り込んでしまっています。

 

Jari5  

 

 

 

そして、事故の通報でかけつけたレスキュー隊による、生存者の救出。

 

Jari6

 

 

 

開かなくなってしまったドアを、器具を使ってこじあけます。

そして窓ガラスを切り、窓枠も切って屋根を外します。

 

Jari7

 

 

 

運転者は足が車にはさまっていて、救出は困難なよう。
やっとのことで救出された運転者は、救急車で運ばれて行きます。

 

Jari8

 

 

 

う〜ん、かなり本格的な救出実演でしたね〜。
救急車やレスキュー車、消防車もサイレンを鳴らしながらやって来ましたし。
なかなか迫力ある実演でした。

しかし、実演だから楽しく見学することができましたが、できることならこんな場面には一生遭遇したくないものです。

 

 

さて、次は二輪車のシャシダイナモ上走行の運転体験をしようと、最初にいた実験棟まで戻りました。

すると、なんとまたイバライガーRと会っちゃいましたshineshine
これぞ、運命の出会い!?

 

Jari9

 

 

 

そして、2回目の握手。
いったい何回握手してもらうつもりなんだか。

こんなに回りに人が少ない状況で、イバライガーRにお会いする機会もなかなかないのですが、私もこう見えてシャイなもんで、スタッフの方やイバライガーRに話しかけるなんて、とてもとてもできません。(←そのわりに握手はしてもらってる)

でもでも、心の中ではいつも応援してるんですよ。
いや、ほんとに。

 

イベントも終了時刻に近づいてきたので、慌てて運転体験の実験棟に向かいます。

「二輪車のシャシダイナモ上走行体験」とは、「走行方法による燃費の変化等の体験」とのことですが、要は、「なんとなく二輪車を運転しているような気分になれる体験」みたいな感じです。

去年、子ども達が体験しているのがとても楽しそうだったので、今回私も体験させていただきました。

 

Jari10

 

 

 

モニタに映し出されるグラフに沿ってスピードを上げたり下げたりするのですが、これがなかなか思ったより難しい。
一応、二輪免許は持ってるんだけどなぁ。

 

 

行ったのが午後からだったので、隅から隅まで満喫することはできませんでしたが、イバライガーRにも会えたことだし、とっても楽しむことができたので、やっぱり行ってよかったです♪

交通整理をしていたパンダの着ぐるみを着たスタッフが、最後までとてもハイテンションだったのが実は一番印象的だったかもしれません。
一生懸命子ども達に手を振ってくれて、とても嬉しかったです。

日本自動車研究所のスタッフの方々、IHPのスタッフの方々、そしてイバライガーRさん、どうもありがとうございました!

 

 

 

ブログランキング・にほんブログ村へ にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログへ

|

« つくばフェスティバル2009 | トップページ | 郷土工芸品展にて »

イバライガー」カテゴリの記事

研究所」カテゴリの記事

コメント

今回もマニアックな内容の「エレガントマダムぷいぷい」のブログですね~^m^*
気になったのは、その「しょうさん」が「イバライガーR」その人なのか?というのと、自動車研究所でイバライガーRは何をしていたのか?という事。
なんかアクションシーンでも撮ってたんですかね?

・・・・そういえば、イバライガーって交通規則を守ってもらう為に出来たんでしたっけ?
スーツのデザインが矢印だらけなのは、その関係?^^;

で、二輪に乗っているのはぷいぷいさんですね?
うんうん、私の中のぷいぷいさんのイメージ通りなかんじです^^*
最近トールネタが出てきませんが、コンテストとかお仕事とかで描いてるかなぁ?

投稿: saori* | 2009/06/07 23:40

saori*ちゃん、こんにちは♪
今回イバライガーRは、子ども絵画コンテストでお祝いを述べた後、研究所内を練り歩きつつ、握手や写真撮影に応じるというようなことをしていました。
地元住民とのふれあいみたいな感じかな?
「しょうさん」は、たぶんイバライガーRとは別人だと思います。(ヒューマロイドですしね coldsweats01 )
矢印のデザインは、「前に向かって突き進む」という意味を表しているのだそうです。
以上、何の役にも立たない豆知識でした!

いやぁ、私がsaori*ちゃんのイメージ通りでよかったです♪
実際、本性がわかると、抜け作だの荒っぽいだの根性悪いだの思われるんじゃないかと思いますが・・・見た目はいかがでしょう?

トールネタ・・・・・!   Σ(゚д゚;)
こりゃまた痛いところをつかれましたね〜。
まぁ、仕事もぼちぼちやってはいるのですが、近頃、トール以外の方が忙しくてですね・・・。
ちょっとサボり気味です。 (;´Д`A ```

投稿: ぷいぷい | 2009/06/08 17:08

(/ー\*)・・・
しょうです・・・
ぷいぷいさん解りましたよ( ^ω^ )
僕は表彰式の後の研究所内練り歩きに黒いTシャツでイバの傍にいました。
バス停に並んでた方ですよね?
お子さんお二人に見覚えがあったので、
ぷいぷいさんですか?とお声をかけようと思いましたが、間違ったらただの変体おやじになってしまうと思い、スルーさせていただきました。
ちなみに僕はイバライガーの中身ではありませんよ、
おっしゃるとおり、未来から来たヒューマロイドですから(  ̄^ ̄)b
あと、矢印ですが、マスクのひばりが県のシンボルで、
矢印はその追い風なんです。
「前に向かって突き進む」も正解ですね!
あと、たった今帰りましたが初代イバライガーから、
「ウエストの締まり具合をぷいぷいさんに認めてもらえるように今トレーニングしてるから今に見てろぉ~!!」です。
結構気にしてましたよ・・すねると大変なんだから・・・
その内ライダー1号2号みたいになる気が・・・
その前にパワーアップもあるか・・書きすぎたな・・

じゃあ6月13日(土)茨城県庁・郷土物産展で待ってるぜ!
6月20日(土)aiaiモールのシェイキーズでもなんかやったりするし、常用ウィークリーにそのことがのったりしたりするかなぁ。
・・と、その前に6月11日(木)11:30NHK水戸放送の番組で出てたりして・・・いやはやなんとも。

                byしょう

投稿: しょうさん | 2009/06/11 01:27

いやぁ、お恥ずかしいです〜〜〜sweat01sweat01sweat01
黒いTシャツの方・・・もしかして、長男に「また来てくれたんだ〜。」というようなことをおっしゃってくださった方ですか?違うかな?
いかにも、私がバス停に並んでいた、落ち着きのないかーちゃんです。 (;´Д`A ```

矢印は、追い風だったんですね〜。
マスクの目の部分が、逆さにするとひばりだというのは知っていましたが、言われてみれば、頭の矢印はひばりのおしりに刺さってますね。
初代イバライガーさん、確かにもうちょっと締めた方が・・・とは思っていましたが(←失礼!)、わが家では初代からのファンなので、今でも初代イバライガーさんのサインを大切に持っていますよheart02
最初にファンになったのは、「R」さんじゃなくて初代さんなので、初代さんには初代さんの魅力があったんですshineshineshine
引き締まって、さらにパワーアップして帰って来てくれるのを、楽しみに待っています。

13日の県庁も行く気満々で、既にカレンダーに書き込んであります♪
なかなかすべてのイベントに行くのは難しいですが、出来るだけ行きたいな〜と思っているので(特にショーがある時)、できれば公式の出動予定をマメに更新していただけるとありがたいです♪

それでは13日、また見覚えのある親子が出没する予定ですので、お声をかけていただけると嬉しいです。

投稿: ぷいぷい | 2009/06/11 12:27

ノンフィクションぷいぷいさんブログ連動日記!

2009年6月7日、謎のSTAFFの人からJARIの情報を入手しました。


でも家でなんやかんやしているうちにあっという間に夕方に…


ん〜終わってるかも?

しかーし、希望を捨てずにつくばまで遥々行ってきました。


駐車場で怪しい二頭のパンダチャン(誘導係)に遭遇!

そこでパンダチャンの一人に聞いてみました。

「イバライガーRいますかー?」


パンダチャン「ついさっき帰っちゃいましたー」


…………………………。


……そんな…。

駐車場で早くも希望が打ち砕かれました↓


なぜ早くお家を出なかったんだぁ〜ッ……↓↓↓

と、チョット後悔したのちにすぐ復活し、パンダ二頭を左右に従えて水戸黄門気分で写真を撮ってもらいました☆

その日はそれで終了


残ったのは怪しいパンダとの写真のみ。


イバパンダー!

↑チョット言ってみたかっただけ☆

ぷいぷいさんとはニアミスしていたかもしれませんね♪

投稿: 崖の上のP | 2010/06/05 21:53

一足違いとは、残念でしたね。 (;ω;)
私達も終了間際までいたから、同じ頃にパンダちゃんに会っていたかもsign02
あのパンダちゃんも、やたらとテンション高くて好きでしたheart02


イバライガーRさん、イオン土浦の握手会に続きまたまた私のことをスルーしようとしたので、すかさず

  「私もお願いします!」

   ガッ!

といった感じで握手していただきました♪

お母さんのことをスルーしないでくださいよ〜ぅ。 (´;ω;`)ウウ・・・


   Σ( ゜Д゜)ハッ!


もしかして、あやしいオーラを発していたから咄嗟に逃げたのか・・・?

表彰式の時は、途中で声が出なくなってしまったイバライガーRさんでしたが、ゼスチャーで乗り切ってましたね〜。

あの拍手の仕方も大好きで、よくマネしたりしてますが、そうすると子ども達に「全然違う!」と言われて大笑いされるのは何故だぁぁぁsweat01sweat01sweat01

投稿: ぷいぷい | 2010/06/06 23:10

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« つくばフェスティバル2009 | トップページ | 郷土工芸品展にて »